テクニカル翻訳

テクニカル翻訳は、一般の翻訳と違い、ある程度の専門分野の知識が必要になります。そのため、インサイトが得意としている分野は、USB、TPM(Trusted Platform Module)、ARM CPU(SoC含む)で、それぞれハードウェアとソフトウェア分野になります。

翻訳には、TRADOSなどを使用し、できるだけ翻訳した表現に一貫性を持てるように対応しています。また翻訳結果に関しても、技術文書に関しては開発グループとも協議をして翻訳結果が技術的に妥当であるかという検討も行っています。

翻訳対応

  1. 英語 ⇒日本語
  2. 日本語⇒英語

翻訳実績

  • 2002年刊 USBコンプリート第2版 翻訳監修
  • 2006年刊 USBコンプリート第3版 翻訳及び監修
  • 2008年刊 TPMベーシック 翻訳協力
  • 米国Wave Systemes社 各種データシート、資料、ホームページ
  • 米国OnBoardSecurity社 各種データシート、 など
  • 2014-2017 TCG TPM2.0各種仕様書